人生にゲームをプラスするメディア

『マンハント2』がWiiで発売されることに関して任天堂がコメント

任天堂 Wii

ロックスターゲームスが少し前にWii向けに発表した『マンハント2』は大人向けの過激な描写を含んだゲームで、こんなゲームがWiiに!と反響を集めました。このタイトルについて、GamePoliticsの取材に対して任天堂オブアメリカの上級ディレクター・コーポレートコミュニケーションズのBeth Llewelyn氏は次のように述べています。

「『マンハント2』は任天堂が開発しているわけでも発売するわけでもありません。私達のプラットフォーム向けにサードパーティが幅広い世代や興味関心に向けて提供している数多くのタイトルのうちの一つです。ちょうど映画やテレビや本と同じように、色々なゲームがあり、色々なユーザーに受け入れられるということです。小売店や購入者は、ゲームが誰に売られるべきかを定めたESRBのレーティングに強く拘束されます。もし両親が子供がどんなゲームにアクセス可能か設定したいと思う場合は、Wiiにはペアレンタルコントロールが内臓されています」

とのこと。

よく言われることですが特に任天堂は自社プラットフォームで発売されるサードパーティ作品について特に規制しているということは無いように思います。ユーザー層の関係で今までは特に大人向けのタイトルについて発売する必要が無かったということじゃないんでしょうか。主流になるにつれて幅広いゲームが登場してくるでしょう。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

    『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  3. 任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

    任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『1-2-Switch』新情報公開―20人規模で楽しめる「チームマッチ」とは?

  9. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3プロフェッショナル』2位浮上、アニメ版『蒼き雷霆ガンヴォルト』初登場ランクイン(2/16)

アクセスランキングをもっと見る