人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSで動く『Halo』があったらしい

任天堂 DS

IGNのMatt Casamassina氏のブログによればニンテンドーDSで動作する『Halo』が存在していたそうです。『Halo』はマイクロソフト傘下のBungie Studiosが開発したXbox向けのFPSで、これまでに2作品が発売され、どちらも世界で500万本を超える大ヒットになっています。

Matt氏によればニンテンドーDSバージョンはある小さなパブリッシャーがマイクロソフトに提案して、開発されることになったものだそうです。言うまでも無くライバルの任天堂のマシンで主力作品を発売する事には多くの困難があり、様々な事情が積み重なり結局開発中止になってしまったそうです。Matt氏はこの途中まで開発されたバージョンを実際に遊ぶ機会があったそうです。

『メトロイドプライム ハンターズ』を『Halo』の世界観にしたような作品で、とても良く出来ていて、Xbox版をDSに持ってきたような感じを受けたそうです。操作性も素晴らしく、スピーカーからは『Halo』の音楽が流れていたそうです。Matt氏は、これが実現していたらDS人気に更に拍車をかけ、『Halo』というフランチャイズにとっても意義ある作品になっていたはず、と書いています。

非常に勿体無いですね。何とか復活して欲しいところですが・・・。ちなみに『Halo』はGBAでも開発されていると噂されたことがあります。続報が無いのでこちらも無かった事にされたようではありますが。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

    『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  3. 任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

    任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. 『1-2-Switch』新情報公開―20人規模で楽しめる「チームマッチ」とは?

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3プロフェッショナル』2位浮上、アニメ版『蒼き雷霆ガンヴォルト』初登場ランクイン(2/16)

アクセスランキングをもっと見る