人生にゲームをプラスするメディア

ハドソン『育成散歩計てくてくエンジェル』を21日発売、監修者メッセージ紹介

任天堂 DS

ハドソンは12月21日に『育成散歩計てくてくエンジェルPocket with DSてくてく日記』をニンテンドーDS向けに発売します。これは散歩系とDSソフトをセットにしたもので、育成散歩計「てくてくエンジェルPocket」は、歩けば歩くほど、電子ペットのキャラクター“ジェル君”が成長していきます。

これとDSソフトを組み合わせることで歩いた日付、歩数、ジェル君の状態が記録できます。体重・体脂肪・食事の摂取カロリーを別入力すると、ウォーキングによる消費カロリーや体重・体脂肪の変化などを、カレンダーとグラフでチェック可能となっています。歩いた歩数を国内や海外コースにあてはめて仮想で歩ける機能も搭載されています。

価格は5229円です。

監修にダイエットガイドとして知られる河口哲也氏が参加しています。今回この河口氏から「"抜け穴のない"ダイエットツールを見つけた!」というメッセージが届いたのて紹介します。

●今までに見たことのないダイエット支援ツール

ダイエットを成功させるためのガイド役として、今まで様々なダイエット支援ツールを目にしてきましたが、全く抜け穴のないダイエット用ツールと言えるのが、キャラクター育成型の散歩計と携帯ゲーム機ニンテンドーDS(以下DS)用ソフトがセットになった「育成散歩計てくてくエンジェルPocket with DS てくてく日記」です。食事、運動、基礎データ、育成ゲームを連動させたシステムで、こんなタイプのダイエット支援ツールは今まで見たことがありません。

「てくてくエンジェル」という散歩計については、ゲームメーカーが開発したユニークな商品として以前から知っていましたが、DS用ソフトとセットになった新しい商品の内容については、メーカーから監修依頼のお話が来るまで詳細を知りませんでした。

詳しいお話をメーカーの方から伺い、実際に使用してみると、私が提唱しているダイエット成功の必要条件を全て満たしていることがわかり、監修もお引き受けすることにしたのです。

●ウォーキングと食事の管理が楽しく簡単に

私がまず感心したのは、散歩計とDS用ソフトを連動させて、ウォーキングと食事の管理が可能になっている点でした。

散歩計は歩くことによって液晶画面内のキャラクターが成長し、頑張り次第で天使に、サボれば肥満体や病気のキャラなってしまうので、ウォーキングのモチベーションを維持するにはとてもよく考えられたコンセプトです。

ただし、このコンセプトは97年の発売当時から引き継がれ、世間的にも知られている内容なのですが、最も肝心なのは散歩計のデータをDS用ソフトに転送できるということと、食事内容などを記録できる機能です。この機能は、私が薦める「食事日記」とぴったり合致します。普段は記憶に残りにくい食生活を記録し、体重の変化やウォーキングの成果がグラフで視覚的に表示されるので、自分が何を食べれば太り、痩せるのか、さらに、自分のダイエットのボーダーラインを明確に把握できます。また、「食事日記」をつけることで、間食やつまみ食いが減るという効果もあります。

散歩計は今回多くの改善が施されており、加速時センサーが採用されているので、誤作動が少なく、ポケットやカバンに入れているだけでも歩数を計測できます。服装を選ばず、持ち運びやすいという点も、モチベーションの持続に大きな役割を果たすでしょう。

このウォーキングと食事の管理については、現在社会的な問題にもなっているメタボリックシンドロームの治療に当たっている医師や保健士らも推薦しており、散歩計とDSの中でキャラクターを天使に育てることが、イコール“メタボリックシンドローム対策”といっても過言ではないと思います。

●夫婦で実感した効能

この商品のサンプルを私が気に入って使っていると、妻が「私もやりたい」とすぐにとられてしまいました。妻は、外観がよく似た携帯型のキャラクター育成シミュレーション玩具を持っており、この「てくてくエンジェルPocket」と並行して使っていたのですが、“歩かないと育たない”「てくてく」のキャラクターにかなり感情移入してしまったらしく、買い物などの用事が外になくて、あまり歩いていない日には「ちょっと出てくるわね」と散歩に出かけるようになりました。そんな様子をはた目で見ていて、携帯型玩具と比べてはるかに健康的で、実際ダイエットにも大きく役立っている「てくてくエンジェルPocket」の効能を改めて実感しましたね。

本気でダイエットをしたいという方すべてに薦めたい商品ですが、その理由を一言で説明するとしたら冒頭で口にした通り「全く抜け穴のないダイエットができるから」ということに尽きます。商品が発売されれば、私が主宰するダイエット関連のセミナーにも、「てくてくエンジェルPocket」とDSを持ち込み、ダイエットを目指す仲間たちに現物を見てもらいながら、使用を薦めようと思っています。

河口哲也氏プロフィール
1970年、福岡県生まれ。東京農工大学農学部卒業後、食品関連会社、農林水産省で勤務。自ら20キロを超えるダイエットを経験した後、ダイエット研究をライフワークに選び、数多くのダイエッターをサポート。雑誌への記事執筆や、総合情報サイト「All About」のダイエットガイドを務めるほか、タイフーンFM(沖縄・那覇)の番組「Diet Connection」でパーソナリティを担当。主に著書に「ダイエットミシュラン」(自由国民社)など。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

    【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  2. 海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

    海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

  3. 『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

    『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

  4. 「Nintendo 3DS Direct」9月1日23時から放送、年内発売ソフトを中心にした情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』最速攻略本+完全攻略ガイド発売決定!ポケモンの生まれながらの能力を最大まで上げる「きんのおうかん」付属

  6. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  7. New3DS対応『A列車で行こう3DNEO』発売決定―前バージョン所有者には無料配信

  8. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  9. 『デジモンユニバース アプリモンスターズ』主人公は男女選択可能! アプモン12体一挙公開

  10. 『MHF』が『Z』へ! 11月9日に大型アップデート、PS4版は11月22日に幕開け…全武器種に“抜刀ダッシュ”、防具の見た目が変更可能に

アクセスランキングをもっと見る

page top