人生にゲームをプラスするメディア

Wii本体の供給に全力を挙げる―任天堂

任天堂 Wii

任天堂は12月に国内で発売するWii本体の供給に全力を挙げて臨んでいるそうです。Wiiは11月19日の米国市場を皮切りに12月2日の日本、7日の豪州、8日の欧州とわずか6週間で世界市場でロンチします。さまざまな場所で高評価を受けているWiiですが、年内には全世界で400万台が出荷される予定になっています。

米国任天堂の発表文によれば、任天堂はこの400万台を効率的に、品切れを起こすことなく世界市場に投入するべく、サプライフローの確立に全力を挙げていて、飛行機、貨物船、列車、トラックなどあらゆる輸送手段を用いて効率的な体制を整えているそうです。工場でも新システムが導入され、昼夜を問わず生産が進められているとのこと。

「Wiiは経験者、未経験者を問わず全ての人のためのゲーム機です。需要は膨大で、購入者には油断しないように言いたいと思います。需要のレベルは通常を遥かに超えていて、小売業者はWiiの予約がこれまでゲーマーでなかった人ではなかった人達にまで広がっていることを伝えています。そしてそれはWiiの実現したかったことでもあります」と任天堂オブアメリカのReggie Fils-Aime社長は述べています。

リリースによれば、最も多い量のハードが供給されるのは米国だそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

    『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  4. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  5. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  6. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

  7. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  8. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. FC版『マイクタイソン・パンチアウト!!』30年越しの裏ワザ発見か!?ある“一撃必殺テク”が話題に

アクセスランキングをもっと見る