人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンバトルレボリューション』はジニアスが開発

任天堂 Wii

任天堂から12月に発売予定のWii向け『ポケモンバトルレボリューション』はジニアス・ソノリティが開発を担当しているようです。Pokemon.co.jpのポケモン公式サイトの紹介記事の下にコピーライトがあり「Developed by Genius Sonority Inc.」と書かれています。

ジニアス・ソノリティはこれまでも『ポケモンバトルレボリューション』と同種のゲームである『ポケモンコロシアム』や『ポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギア』、ポケモン関連作品である『ポケモントローゼ』などを開発してきました。

また、ジニアス・ソノリティの公式サイトは表紙だけになっていて、3つの水玉が表示され、そのうちの1つだけで動いています。「なにかが、おころうとしています。 次の更新は、10月14日です。」とのことです。ちょっと注目ですね。

『ポケモンバトルレボリューション』はニンテンドーDSと連動する第一弾のWiiタイトルで、「ダイヤモンド/パール」で育てたポケモンをテレビの大画面で対戦させることができます。更にはこちらも第一弾で「ニンテンドーWi-Fiコネクション」にも対応し、遠く離れたライバルにも戦いを挑むことができます。

(タレコミTHANKS 匿名希望さん)
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る