人生にゲームをプラスするメディア

『ファイナルファンタジー3』初週に50万本近い売り上げを記録

任天堂 DS

発売初日には各地で行列もできた注目作品『ファイナルファンタジー3』ですが、まんたんウェブなどによればエンターブレインの週明けのデータで50万本近い数字が出ているようです。ニンテンドーDS向けタイトルの初動としては『Newスーパーマリオブラザーズ』に次ぐ数字になりそうです。

『ファイナルファンタジー3』は16年前に発売されてから始めてのリメイクであり、更に好調なニンテンドーDSでのリリースということ、そして大幅に手の加えられた内容などから注目を集めていました。発売後のユーザー評価も良いようで、今後数字を伸ばしていくかもしれません。

「Touch!Generations」で広くシェアを伸ばしたDSですが、ファイナルファンタジー3』を皮切りにRPGなど既存のゲームジャンルを好むユーザーにももっともっと訴求していくきっかけになるかもしれません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

    任天堂、3DS搭載のリチウム電池に関するガイドライン公開―意外と知らない豆知識も…?

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月24日号公開 ― 新作が続々登場!

  3. 未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

    未発売のHDリマスター版『ゴールデンアイ 007』プレイ映像が出現

  4. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  5. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  6. Wii U版『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』8月31日配信決定、ドット絵にもこだわりを感じる2Dアクション

  7. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  8. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  9. Wii U向けVC『スターフォックス64』『闘いの挽歌』8月31日配信

  10. SFC版『タクティクスオウガ』の裏コマンドを残した意図を松野泰己氏が披露

アクセスランキングをもっと見る

page top