人生にゲームをプラスするメディア

ミッドウェイ、遅まきながらWiiに参戦―『Rampage』など6タイトル

任天堂 Wii

大手パブリッシャーの一角であるミッドウェイはこれまでWiiに慎重でした。しかし今、本格的に開発を進めているようです。昨日『モータルコンバット アルマゲドン』を発表したのに続いて、Wiiの能力を活用した人気作『Rampage:Total Destruction』を今冬に発売する計画も明らかにしました。

『Rampage:Total Destruction』は巨大なモンスターとなって街を暴れまわり破壊の限りを尽くすという爽快なアクションゲームで、既にPS2とGCで春に発売されています。今回Wiiで発売される続編では、新たに10のモンスターが追加され、シカゴ、香港、ロンドンなど新たな街を楽しめます。映像ももちろん強化されています。

「私たちは『Rampage:Total Destruction』の大迫力をWiiに提供することをとても興奮しています。強化されたグラフィックと多くの追加モンスターで、クラシックアーケードのファンと新規ユーザーの両方はちょっとやそっとではない楽しみを得るでしょう」とチーフマーケティングオフィサーのSteve Allison氏は述べています。

更にミッドウェイはこれ以外にも5タイトルをWii向けに開発していて来年前半に発売する予定だそうです。楽しみですね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

    『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  4. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  5. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  6. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

  7. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  8. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. FC版『マイクタイソン・パンチアウト!!』30年越しの裏ワザ発見か!?ある“一撃必殺テク”が話題に

アクセスランキングをもっと見る