人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が株主総会を開催―Wiiを体験できるスペースも

ゲームビジネス その他

任天堂は29日、京都本社で株主総会を開催しました。昨年を上回る230人の株主が出席し、時間は昨年並みの1時間44分でした。

総会では経営陣から提案された5つの議案について決議が図られましたが、そのうち「定款変更の件」が否決されました。定款変更は取締役会決議による剰余金の配当や、電子公告など会社法施行に伴う変更が含まれていましたが、可決に必要な3/2以上の賛成に「数%足りなかった」とのこと。但し会場に参加した株主数の段階では成立していたとのこと。

任天堂では「一部の機関投資家の皆様に、配当方針など当社の経営方針が十分にご理解いただけなかったのではないか」としていて、方針を周知した上で次回の株主総会にも上程するとしています。

会場では年末に発売される予定のWiiが体験できるスペースも受けられ『WiiSports: テニス』、『リモートポインターデモ〜シューティング〜』、『メイドインワリオ』が遊べたそうです。ここでも操作などは良好で、年末の発売に向けて好感触が得られたとのこと。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. 『プロジェクト巨影都市(仮)』開発エンジンにシリコンスタジオ「OROCHI 3」採用…スタッフからコメントも到着

    『プロジェクト巨影都市(仮)』開発エンジンにシリコンスタジオ「OROCHI 3」採用…スタッフからコメントも到着

  3. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

    【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. CRI・ミドルウェア、スマホ向け「CRIWARE」に無償プランを導入

  6. スクウェア・エニックスの技術責任者Julien Merceron氏がKONAMIへ移籍、FOX Engineに関わることに

  7. ゲームは地方に活力を与える!『Tengami』の東江氏と『PixelJunk Eden』のBaiyon氏が語るインディーのこれから・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第31回

  8. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  9. 任天堂がマイクロソフトにレア社を売却した経緯とは・・・3億7500万ドル巨額買収の裏側

  10. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

アクセスランキングをもっと見る