人生にゲームをプラスするメディア

Wiiでもアイテム課金は可能―NOA社長

任天堂 Wii

任天堂オブアメリカ社長兼COOのReggie Fils-Aime氏は、雑誌「Game Informer」とのインタビューに答えて、「WiiConnect24」などWiiの提供するサービスについて語り、アイテム課金(Microtransactions)もサードパーティが望めば実現は可能であると述べました。

まず24時間インターネットに接続し、「毎日新しい」を実現するシステム「WiiConnect24」が実現するものとして「特定のゲームで言えば、プッシュコンテンツとして新しいボスとの戦いなどを提供できるでしょう。また新しいアーティファクトや新しい武器・・・これらは単なる一例です」と説明しています。

また多くのオンラインゲームで採用されているアイテム課金(Microtransactions)について、「サードパーティが望めばそのような方向も可能である」としています。アイテム課金は武器やアイテムを実際のお金で購入するというものです。任天堂は余りやりそうにありませんが、バーチャルコンソールで課金システムがありますし、実現は容易そうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

    『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  4. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  5. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  6. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

  7. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  8. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. FC版『マイクタイソン・パンチアウト!!』30年越しの裏ワザ発見か!?ある“一撃必殺テク”が話題に

アクセスランキングをもっと見る