人生にゲームをプラスするメディア

『The Legend of Zelda』は世界中でGCとWiiで遊べる

任天堂 GC

任天堂のE3プレスカンファレンスでReggie Fils-Aime氏は「ここアメリカで、『The Legend of Zelda』はGC版とWii版が発売される」と述べました。これに対して、アメリカ以外の地域ではWii版のみしか発売されないのではないかという憶測が流れました。

しかし任天堂オブヨーロッパに拠れば、日本や欧州などその他の地域でもゲームキューブバージョンがちゃんと遊べるようです。

「記者会見でレジーは北米で2つのバージョンがあると言いました。1つがゲームキューブ、1つがWii。その他の地域では1つのパッケージにするか、2つに分けるかどうか最終決定がなされていません。どちらかの方法で、ゲームキューブでもWiiでも発売されます」
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る