人生にゲームをプラスするメディア

E3任天堂ブースで見る、新たな発見

任天堂 Wii

190分待ちというプラカードが表示されるくらい、大人気の任天堂ブース。そのブース内の写真が公開されています。写真から気づいた新たな発見をお知らせいたします。

プレスカンファレンスで宮本さんがWiiコントローラーを使って指揮したオーケストラゲームが体験可能
こちらは現在、ゲームとしての発売は考えていないようです。『ゼルダ』『カルメン』の2曲が演奏できます。Wiiコントローラーで指揮をすると、指揮のスピードのあわせて演奏が変わります。一曲終ると100点満点で成績が表示されるものの、点数の基準は不明だそうです。製品化をぜひして欲しいですね!

Wiiコントローラーの青色バージョンが出展
既に黒と白の本体・コントローラは公開されていましたが、青色のものは初めてかと思います。青というよりは水色に近い色ですが、同色の本体も発売されるのでしょうか?

クラシックコントローラー公開
ゲームキューブのコントローラーが使えるWiiですが、ゲームキューブを持っていなく、通常のコントローラーで遊びたい人たちにも用意されたコントローラーが紹介されています。ボタンや十字キーの数はゲームキューブとほぼ同じですが(Zトリガーがあるかは画像からは確認できず)コンとーローラの形は今までのスーパーファミコンに近い形になっています。aとbボタンが透明になっていたりと、かなりオシャレな雰囲気となっています。縦にすると、高さはWiiのリモコンコントローラーと同じくらいの高さですね。

画像を見ているだけでウキウキしてきますね。今までのニンテンドーブースのイメージよりだいぶ洗練されている印象を受けました。全ての写真は以下のリンクからご覧下さい。
《りゅか》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

    『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  4. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  5. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  6. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

  7. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  8. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. FC版『マイクタイソン・パンチアウト!!』30年越しの裏ワザ発見か!?ある“一撃必殺テク”が話題に

アクセスランキングをもっと見る