人生にゲームをプラスするメディア

スネークが参戦! WII版「スマブラ」は2007年に発売に(2)

任天堂 Wii

おなじみの格闘アクションシリーズ、「スマッシュブラザーズ」のWiiバージョンの情報が明らかになりました。海外向けタイトルは『Super Smash Bros. Brawl』。Brawlは「騒々しいけんか、乱闘」の意味だそうです。ビデオも公開になっています。

新たに使えるキャラクターとして、次のものが明らかになりました。
・ピット(『パルテナの鏡』)
・ソリッド・スネーク(『メタルギアソリッド』)
・ゼロ・スーツのサムス(『メトロイド ゼロミッション』)
・メタナイト(「カービィ」シリーズ)
・ワリオ
スネークの参戦は、「メタルギア」の生みの親、コナミの小島氏が任天堂にコンタクトをとったことから実現したようです。ソニックといったような他のサードパーティーのキャラクターがさらに参戦する可能性があるか、という質問に対して、任天堂の宮本氏は、可能性はあるんじゃないですかね、と答えたそうです。

また、このゲームはモーションセンサーを使わないようです。「あまり多くモーションセンサー機能を使おうとするのは、ゲームの邪魔になるとわかったのです。コントロールはシンプルなままにしようと思っています、これまで通りに」とスマブラの生みの親である桜井氏は語っています。「Wiiのハードにも、GCのコントローラソケットがあります。なので、まだGCのコントローラを捨てないでください、と言っておきます」

この「スマブラ」新作はE3でプレイアブル出展はされず、残念ながらWiiのロンチタイトルにもならないということですが、Wi-Fiによるオンラインは確定のようで、2007年発売となります。

情報公開に伴い、大量のイメージとビデオが公開されています。下のリンクからどうぞ。『Nintendogs』でおなじみの犬が写っているショットがあり、まさかの参戦か?・・・と思いきや、IGNによれば、これは犬が画面に大きく出てきてアクションが隠れてしまい見にくくなってしまうというもののようです。一安心。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

    『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  3. 任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

    任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. 『1-2-Switch』新情報公開―20人規模で楽しめる「チームマッチ」とは?

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  10. 【3DS DL販売ランキング】『DQMJ3プロフェッショナル』2位浮上、アニメ版『蒼き雷霆ガンヴォルト』初登場ランクイン(2/16)

アクセスランキングをもっと見る