人生にゲームをプラスするメディア

05年度ゲーム販売本数トップはどうぶつの森

任天堂 DS

エンターブレインによる2005年度ゲームソフト発売本数第一位は、『おいでよ動物の森』(234万本)となりました。FF12を除くトップ5をニンテンドーDSソフトが独占し、ハード・ソフト共にDS旋風だった昨年を裏付ける結果となっています。

集計期間は05年3月28日〜06年3月26日で、ソフト販売本数上位は以下の通りです。


ソフト名 販売本数
1位 おいでよ どうぶつの森 234万本
2位 フィアナルファンタジー12 205万本
3位 脳を鍛える大人のDSトレーニング 185万本
4位 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング 170万本
5位 マリオカートDS 121万本
《中茶》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

    『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る