人生にゲームをプラスするメディア

「ゼルダDS」こと、『Legend of Zelda: Phantom Hourglass』の動画が公開に

任天堂 DS

ニンテンドーDSに、あのアクションアドベンチャーが登場です。GDC2006の基調講演にて、任天堂の岩田社長は、DS『Legend of Zelda: Phantom Hourglass』(幻影の砂時計)を発表しました。それにともなって、動画も公開されています。下のリンクからどうぞ。

グラフィックは、『風のタクト』を髣髴とさせるトゥーンシェイド。『メトロイドハンターズ』のときにと同じように、DSでもここまで出来るのか、と思い知らされます。ゲーム画面は基本的に上から見下ろすような形になっているようです(見た目は『どうぶつの森』シリーズに近いです)ので、どちらかといえば2Dのゼルダに近いように見えます。いわば2.5D、といったところでしょうか。

下画面がメインで、上画面にはマップが表示されています。タッチスクリーンも活用しているようで、動画では砂時計の模様を書いて謎解きしたり、ブーメラン等の進む軌跡を描いて指示するといった使い方がしょうかいされています。また、64版に登場した「ナビィ」「チャット」のような妖精も画面上に登場しています。勘違いかもしれませんが、妖精はタッチペンの動きをあらわしているんじゃないかと個人的には感じました。

GCの『トワイライトプリンセス』にに加え、このDS版ということで、「ゼルダ」新作が立て続けに発売されることになりそうです。続報が入り次第お伝えしていきます。
《OKOK》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  5. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 任天堂、ジェスネットの子会社化・アジオカからゲーム卸事業譲受を発表

  8. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  9. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  10. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

アクセスランキングをもっと見る

page top