人生にゲームをプラスするメディア

宮本氏が『The Legend of Zelda』がレボコンに対応することを明らかに

任天堂 Wii

任天堂の宮本茂氏はフランスで文化勲章の授与を受けた後、任天堂オブヨーロッパのインタビューを受けました。そのインタビューはNOEのサイトでVIP(登録者)専用サイトで公開されていますが、『The Legend of Zelda』がレボリューションのコントローラーに対応するという事を明らかにしています。

「私達は今それを完成に向けて上手く進行させているところです。このゲームの最も重要な特徴は、レボリューションはゲームキューブのゲームを動かす事が出来るので、レボリューションで遊んだ場合にそのコントローラーの特性を利用できるという点です」

昨年末に欧州の任天堂専門誌「NGC」が、ゲームがレボリューションのコントローラーに対応する特徴を備えると報道してから、任天堂は数度に渡ってこれを否定してきましたが、遂に宮本氏の口から対応することが明らかになりました。発売は先になりそうな感じですが、逆にレボリューションには最初から強力なタイトルが加わるということになりそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

    任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  4. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  6. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

  9. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  10. 「星のカービィ クリアスタンド」5月下旬発売、『ロボボプラネット』ロボボアーマーやコピー能力をデザイン

アクセスランキングをもっと見る

page top