人生にゲームをプラスするメディア

宮本氏が『The Legend of Zelda』がレボコンに対応することを明らかに

任天堂 Wii

任天堂の宮本茂氏はフランスで文化勲章の授与を受けた後、任天堂オブヨーロッパのインタビューを受けました。そのインタビューはNOEのサイトでVIP(登録者)専用サイトで公開されていますが、『The Legend of Zelda』がレボリューションのコントローラーに対応するという事を明らかにしています。

「私達は今それを完成に向けて上手く進行させているところです。このゲームの最も重要な特徴は、レボリューションはゲームキューブのゲームを動かす事が出来るので、レボリューションで遊んだ場合にそのコントローラーの特性を利用できるという点です」

昨年末に欧州の任天堂専門誌「NGC」が、ゲームがレボリューションのコントローラーに対応する特徴を備えると報道してから、任天堂は数度に渡ってこれを否定してきましたが、遂に宮本氏の口から対応することが明らかになりました。発売は先になりそうな感じですが、逆にレボリューションには最初から強力なタイトルが加わるということになりそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

    今週発売の新作ゲーム『デモンゲイズ2』『FIFA 17』『デッドアイランド:ディフィニティブコレクション』他

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  4. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  5. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  9. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  10. 鉄道・箱庭・経営、全方位のおもしろさが進化! 『A列車で行こう3D』飯塚ディレクターインタビュー

アクセスランキングをもっと見る

page top