最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

宮本氏が『The Legend of Zelda』がレボコンに対応することを明らかに

2006年3月16日(木) 22時53分

任天堂の宮本茂氏はフランスで文化勲章の授与を受けた後、任天堂オブヨーロッパのインタビューを受けました。そのインタビューはNOEのサイトでVIP(登録者)専用サイトで公開されていますが、『The Legend of Zelda』がレボリューションのコントローラーに対応するという事を明らかにしています。

「私達は今それを完成に向けて上手く進行させているところです。このゲームの最も重要な特徴は、レボリューションはゲームキューブのゲームを動かす事が出来るので、レボリューションで遊んだ場合にそのコントローラーの特性を利用できるという点です」

昨年末に欧州の任天堂専門誌「NGC」が、ゲームがレボリューションのコントローラーに対応する特徴を備えると報道してから、任天堂は数度に渡ってこれを否定してきましたが、遂に宮本氏の口から対応することが明らかになりました。発売は先になりそうな感じですが、逆にレボリューションには最初から強力なタイトルが加わるということになりそうです。

(Article written by 土本学)

任天堂アクセスランキング


機種 GC
ジャンル RPG
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2006年12月02日
プレイ人数 1人プレイ専用