人生にゲームをプラスするメディア

直感でイメージするメーカーは? 携帯ゲーム機では任天堂

任天堂 DS

インターネットコム株式会社とgooリサーチが行ったハードウェアのブランドに関するイメージ調査(直感リサーチ)によれば、携帯ゲーム機の分野ではニンテンドーDSがPSPを大きく引き離して一位だったそうです。他の商品では薄型テレビはシャープ、デジカメはキャノン、携帯オーディオプレーヤーはアップル、携帯電話はNECというイメージがあるようです。

これは10代〜60代の全国インターネットユーザー1084人を対象にして実施されたもので、回答者の年齢層は10〜30代66.14%、40代〜60代33.86%で、男女別構成比は男性42.53%、女性57.47%となっています。厳密なシェアや性能には囚われず直感的にイメージするメーカーを聞いたものです。

携帯ゲーム機では次のような結果になりました。

・58.3% ニンテンドーDS
・35.1% PSP
・ 1.9% その他
・ 4.8% わからない
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  9. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る