人生にゲームをプラスするメディア

最大10人まで対戦できる任天堂『テトリス』が登場―Wi-Fiにも対応

任天堂 DS

元祖落ちモノパズルゲームで全世界を席巻した『テトリス』がニンテンドーDSに登場します。任天堂オブアメリカは「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応して世界中のユーザーと対戦を楽しむことのできる『テトリスDS』を2006年3月20日に米国で発売することを発表しました。

この『テトリスDS』には6つのモードが搭載されていて、それぞれ「スーパーマリオ」・「ゼルダの伝説」・「メトロイド」といった任天堂の過去のフランチャイズをテーマにしたものになっています。落ちてくるブロックを回転させて上手くはめていくというゲーム性は不変ですが、タッチスクリーンを使った要素が新たなインタラクティブ性を実現するとのこと。

幾つかのモードは解くべき問題を提示します。その他の特徴としては、2人対戦から最大10人まで1つのゲームカードだけでワイヤレス通信を使った熱い対戦が可能というものが挙げられます。もし「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に接続可能な環境があれば最大4人で世界中のユーザーとの対戦を楽しめます。ポイント制のレーティングシステムが採用されていて、プレイヤーはお互いのスキルレベルを確認できます。

久しぶりの任天堂製テトリスとなります。その点でも注目作品です。国内でも近いうちに発売日が明らかになるのではないでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

    【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  2. 海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

    海外サイトが選ぶ『ゲームスタート時に貰えるポケモン』TOP10

  3. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月31日号公開 ―注目のDLソフトが躍進!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」の8月31日号公開 ―注目のDLソフトが躍進!

  4. 『世界樹の迷宮V』ハングアップや進行不能を修正する更新データが配信

  5. 『ポケモンGO』ジムの機能に不具合発生、バトルを実施するとエラーが起こる模様【追記】

  6. 名越稔洋氏出演の「セガなま」8月放送回アーカイブ公開―『ペルソナ5』『龍が如く6 命の詩。』の最新映像も

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『妖怪ウォッチ3』不具合修正を含む更新データを配信…「5つ星コイン」のプレゼントも

  9. Wii U/PS4『シャンティ -リスキィ・ブーツの逆襲-』配信開始、セクシーなハーフジーニーの少女が暴れる2D ACT

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『メトロイドプライム』最新作の魅力に迫る! キノピオ隊長のチャレンジは波瀾万丈…

アクセスランキングをもっと見る

page top