人生にゲームをプラスするメディア

雑誌「NGC」が任天堂の否定に反論、<br>『The Legend of Zelda』のレボリューションコントローラー対応の件で

任天堂 Wii

英国のゲーム雑誌「NGC」は、同誌が報じた『The Legend of Zelda』がレボリューションのコントローラーでの操作に対応しているという記事を任天堂が「単なる推測」としたことを強く否定するコメントを発表しました。

同誌は「NGCは『The Legend of Zelda: Twilight Princess』がレボリューションのユニークなコントローラーで遊ぶ事ができる事を独占的に明らかにします。私達の情報源によれば、ゼルダは来年の11月ごろに発売されるレボリューションの発売の近くで投入されるでしょう」と伝えていました。

これに対して任天堂はEurogamersに対して「任天堂は『The Legend of Zelda』に関する新しい発表を行っていません。しかしながら私達は開発が継続していて、2006年にゲームキューブで発売すると伝えることが出来ます」と否定するコメントを出していました。

Press Start Onlineによれば、「このニュースは任天堂の上層部から来ました。恐らくE3まで明らかにするべきではなかったのでしょう、しかし彼はしました。私達はこのような素晴らしいニュースを印刷しないわけにはいきませんでした。結果として任天堂は注意深く否定にはならないコメントを出して、私達は信用のならない雑誌だと様々な場所で言われましたが、話をセイリすれば、これは単なる嘘話ではなく直接ゲームの開発に携わっている人から得られたものです」とのこと。

Press Start Onlineはまた任天堂の否定のコメントは非常に注意深く言葉が使われていて、行間を読めば「NGC」の記事を完全に否定するものではないことが分かると主張しています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  2. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  5. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  8. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  9. マイカード作成でスター選手を生み出す組み合わせを一挙公開!『ファミスタDS 2010』

  10. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

アクセスランキングをもっと見る

page top