人生にゲームをプラスするメディア

『The Legend of Zelda』はレボリューションのコントローラーに対応する?

任天堂 Wii

英国の任天堂系雑誌「NGC」の最新号はゲームキューブ向けに開発されている『The Legend of Zelda』がレボリューションのフリースタイルコントローラーに対応すると伝えています。この話は現段階では噂と言う外ありませんが、考えられない事でもありません。

雑誌には次のように記述されています。「NGCは『The Legend of Zelda: Twilight Princess』がレボリューションのユニークなコントローラーで遊ぶ事ができる事を独占的に明らかにします。私達の情報源によれば、ゼルダは来年の11月ごろに発売されるレボリューションの発売の近くで投入されるでしょう」

任天堂は『The Legend of Zelda』の発売を2006年としています。以前任天堂オブアメリカが公開した来年第1四半期の発売予定表に入っていなかったことから発売は4月以降になると見られています。レボリューションの発売時にこの大作があのコントローラーで遊べれば大いにプラスになるでしょうし、有り得ない話では無いでしょうね。

続報を待ちましょう。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

    『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  4. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  7. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  8. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る