人生にゲームをプラスするメディア

バンダイナムコが北米地域での事業統合について発表

ゲームビジネス その他

バンダイナムコホールディングスは2006年1月2日から4日にかけて北米地域でのグループ事業の再編を行う事を発表しました。

具体的にはNamco Holding Corporationを名称変更して地域持株会社NAMCO BANDAI Holdingsとし、2社の家庭用ゲームの販売子会社を統合してNAMCO BANDAI Games Americaを設立、モバイルコンテンツ事業を行う会社としてNAMCO NETWORKS AMERICAを新設します。持株会社の下にはの6社がぶら下がる格好となります。

1. Bandai America Inc.(玩具)
2. NAMCO BANDAI Games America Inc.(家庭用ゲームソフト)
3. NAMCO CYBERTAINMENT INC.(アミューズメント施設)
4. NAMCO AMERICA INC.(業務用機器販売)
5. NAMCO NETWORKS AMERICA INC.(モバイルコンテンツ)
6. Bandai Entertainment Inc.(映像)

バンダイナムコでは事業分野別に両社の子会社を統合していて、北米でも同様に再編が行われることになります。統合会社ですが、傘下に入った子会社の名称を見ると北米事業の両者間の力関係が見えるようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

    【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  2. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  3. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

    『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  4. コナミ、新社長に上月拓也氏・・・上月景正氏は会長に専念

  5. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  6. 2016年はスマホゲームの第2ラウンド、生き残りをかけてひたむきに開発を続ける/セガゲームス秋山隆利氏インタビュー(後編)

  7. 「タッチスクリーン戦争」勃発? ― ソニーとマイクロソフトが新特許を申請

  8. 日本のモバイルゲーム、上位10ゲームだけで市場収益50%占める

  9. タカラトミー、希望退職を募集・・・グループ全体で150名程度

  10. 【CEDEC 2016】アナログゲーム国内躍進のワケ―デジタルゲームと相互に影響しあう関係とは

アクセスランキングをもっと見る