人生にゲームをプラスするメディア

任天堂が独立系小売店を支援―英国

ゲームビジネス その他

MCVによれば英国任天堂は大手量販店等に押されて苦境に立っている独立系のゲームショップを支援する方針を固めたようです。中小の小売店は大手量販店やチェーンストアの攻勢に押されていて、特に今年は値引き競争が激化し、体力が低下しています。

現在任天堂は契約を結んだ全ての会社にハードやソフトを販売するオープン・ディストリビューションを採用しています。今後は中小の小売店を直接支援していく方針のようです。

任天堂はこれまでもコナミやカプコンなどのパブリッシャーと並んでこのような中小のゲームショップに強いと言われてきました。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  5. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  6. ドラコレスタジオ兼吉氏が語る 「メイド・イン・ジャパン」で世界を目指すコナミのソーシャルコンテンツ

  7. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  8. 【CEDEC 2014】Cocos2d-xかUnityか・・・よりよい2Dゲーム開発のためのゲームエンジン選びと対策

  9. 『マブラヴ』VRデモ配信開始!兵士の視点でBETAと戦える

  10. PSVR『クーロンズゲートVR』始動! あの「九龍城」が蘇る

アクセスランキングをもっと見る