人生にゲームをプラスするメディア

レボリューション向けタイトル『Raid over the River』?

任天堂 Wii

NIBRISというデベロッパーがニンテンドーレボリューション向けに『Raid over the River』というタイトルを開発しているそうです。同社は任天堂オブヨーロッパに持ち込んで発売元になってもらうように依頼して断られたようですが、何処かのパブリッシャーから発売されることが予想されます。

主人公は「砂嵐」作戦のベテランで40代になるデービッド・マクブライドです。彼は偶然にも地球上に「Bafomet」と呼ばれる悪魔を復活させようとするカルト"Molayarius"の計画を知ります。ゲームでマクブライドはカルト内に獲得した内通者と共同でこの計画を阻止する為に世界各地で、異なる時代を舞台に10ステージを戦い抜けます。

ゲームの開始時点でマクブライドは44歳です。彼は最高の空軍パイロットと呼ばれていましたが、アルコール中毒で現役からは退き、教官として後輩を指導しています。学生には彼は冷笑的で礼儀の無い人間と映ります。彼は好かれる人間ではありませんが、熟練のパイロットの腕と知識を確かなものと認めています。

身長は180cmでブロンドの髪を持ち、お腹は最近出てきました。滅多に髭を剃ることはなく、荒れています。そして、まず助かることは無いと思われる事故に遭遇し、多数の傷を負っています。常に高いブーツと制服を着用しています。

リンク先にはスクリーンショットが幾つか掲載されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  6. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  7. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  10. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

アクセスランキングをもっと見る