人生にゲームをプラスするメディア

『The Legend of Zelda』は4月の発売?

任天堂 GC

南米の任天堂雑誌「Club Nintendo」に掲載された、任天堂オブアメリカ上級副社長セールス&マーケティングのReggie Fils-Aime氏へのインタビューによれば、ゲームキューブ向けに開発されている『The Legend of Zelda』は来年4月の発売を予定しているそうです(国内では4月になるかどうか不明)。

以下は該当部分です。

―『The Legend of Zelda』が遅れているのは2006年にレボリューションで発売するためですか?

遅れている理由は宮本が最高のゼルダにして欲しいと言ったからです。しかしそれはなかなか難しい話で、もう少し多くの時間が必要でした。私達はゲームキューブで来年4月に発売するでしょう。

―ゼルダの発売日とレボリューションの発売日は近くなるでしょうか?

レボリューションは確かに互換性を持っていてゲームキューブタイトルを遊ぶことができます。しかしゼルダはゲームキューブ向けのアドベンチャーゲームであります。

―遊びましたか?

ええ、完成版ではありませんが。最新のスクリーンショットやグラフィックは素晴らしいものだと言わなくてはならないでしょう。

―E3で示されたものと遊んだものとはどのような違いがありましたか?

スクリーンショットは大体同じです。大事なのはストーリー、ボス、ステージの改良です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

    「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

  3. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  4. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  5. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  6. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  7. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  8. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

  9. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  10. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

アクセスランキングをもっと見る