人生にゲームをプラスするメディア

週間ゲームソフト&ハード販売ランキング 2005年11月21日-27日

ゲームビジネス その他

今年も年末商戦がスタートし各社から新作ソフトが次々発売される中、速報の通りDS『おいでよ どうぶつの森』が約32.5万本を売り上げ堂々の1位にランクインしました。これに伴いニンテンドーDS本体も約13.2万台を売り上げほぼ先週の倍となっています。2位にはGC『NARUTO-ナルト−激闘忍者大戦!4』(約12.2万本)、3位と6位にはGBA『ロックマンエグゼ6 電脳獣グレイガ/電脳獣ファルザー』(約10.7万本/約6.5万本)などの人気シリーズ最新作がそれぞれランクインしています。

※は週間ゲームソフト・ハード売り上げを独自に累計したものです。尚、ハードは2005年分の累計となります。

ソフト

順位 前回 機種 タイトル 発売元 発売日 週間販売本数 ※累計販売本数
1 DS おいでよ どうぶつの森 任天堂 2005/11/23 325,466 325,466
2 GC NARUTO-ナルト- 激闘忍者大戦! 4 トミー 2005/11/21 122,322 122,322
3 GBA ロックマン エグゼ6 電脳獣グレイガ カプコン 2005/11/23 107,099 107,099
4 PS2 ソウルキャリバーIII ナムコ 2005/11/23 106,920 106,920
5 PS2 ラチェット&クランク4th ギリギリ銀河のギガバトル(限定版含む) SCE 2005/11/23 85,487 85,487
6 GBA ロックマン エグゼ6 電脳獣ファルザー カプコン 2005/11/23 65,560 65,560
7 3 GBA ポケモン不思議のダンジョン 赤の救助隊 ポケモン 2005/11/17 57,143 170,041
8 PS2 戦神 -いくさがみ- 元気 2005/11/24 52,547 52,547
9 2 DS ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊 ポケモン 2005/11/17 50,309 173,865
10 1 PS2 機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T. バンダイ 2005/11/17 42,427 340,791


ハード

順位 機種 発売元 週間販売台数 ※累計販売台数
1 ニンテンドーDS 任天堂 132,012 2,477,025(1,286,074)
2 プレイステーションポータブル ソニー 51,196 1,755,375(352,295)
3 プレイステーション2 ソニー 27,545 1,866,580
4 ゲームボーイミクロ 任天堂 7,594 353,924
5 ゲームボーイアドバンスSP 任天堂 5,709 724,951
6 ゲームキューブ 任天堂 5,130 *217,202
7 ゲームボーイアドバンス 任天堂 241 *626,809
8 Xbox マイクロソフト 128 11,993
()は2004年累計 *は2005年分を近々再集計予定

メディアクリエイト調べ
《クリ坊》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. 【CEDEC 2016】原作再現、フェイシャル誇張からフェチズムまで ─ これからの3Dアニメ表現について考える

  5. ジョイポリスの“実際に歩ける”VRアトラクションは7月23日オープン!ゾンビから拠点を守るリアルFPS

  6. これがリアル「遊戯王」か!「HoloLens」で“リアルにモンスターを召喚”するデモ動画公開

  7. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  8. 任天堂、円安効果で最終黒字を確保・・・今期は公約通り「営業利益1000億円」目指す

  9. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  10. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

アクセスランキングをもっと見る