人生にゲームをプラスするメディア

『おいでよ どうぶつの森』初週35万本、DSは16万台に

任天堂 DS

11月23日に発売された『おいでよ どうぶつの森』が初週から驚くべきセールスを上げています。忍之閻魔帳によれば初週の売上は35万本となり、ニンテンドーDS本体の売上も大きく牽引し16万台となったようです。年末商戦の入り口から明るいニュースになりました。

『おいでよ どうぶつの森』は40万本程度が出荷されたと見られていて、多くの店で既に品切れとなっているようです。チャンスロスが無ければもっと大きな数字になっていたかもしれません。ただ、年末にかけて上昇していく種類のゲームですので余り心配は無用でしょう。

2次出荷は12月1日(今日ですね)に行われるという話なので、手に入らなかった方はゲームショップに足を運んでみては如何でしょうか?
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  3. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

    LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  10. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

アクセスランキングをもっと見る