人生にゲームをプラスするメディア

フランス市場でのニンテンドーDS―『Nintendogs』が転機に

任天堂 DS

Puissance-Nintendoにて、フランス市場におけるニンテンドーDSの売上台数の推移のグラフが掲載されています。それを見ると10月7日に発売された『Nintendogs』が転機になったことが一目瞭然です。

欧州全体でのニンテンドーDSの売上台数は200万台強ですが、フランスはその内42万台を占めています。特に最近は好調になっていて、最近の週では携帯ハード売上全体に占める割合が54パーセントにも達しています。任天堂フランスではこれから年末にかけて70万本のゲームを売ることを計画しているそうです。

またフランスではゲームボーイミクロやゲームボーイアドバンスSPも引き続き好調で、特にゲームボーイミクロは発売後PSPのシェアを奪っていることが分かります。携帯ハードでは任天堂が78パーセントのシェアを持っています。

任天堂が調査会社GFKのデータを基に制作したグラフを見ると、『Nintendogs』が発売された2005年第40週(10月3日〜10月9日)がターニングポイントになったことが良く分かります。それまで2500台程度で低迷していた売上がこの週には1万台に迫り、それから右肩上がりとなり最近では週3万台程度でPSPの倍以上のセールスを上げています。

携帯ゲーム機市場のハード別シェア
携帯ゲーム機の売上台数の推移
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

    盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

    『スプラトゥーン2』発売日・試射会・ジャイロ操作など、現時点で判明している情報をまとめてお届け

  3. 任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

    任天堂「ニンテンドースイッチ」の発売日やスペック、対応ソフトは?―現時点の情報まとめ

  4. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  5. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  6. ニンテンドースイッチの開発環境について「移植は1年以内で可能」とコメント…次世代の携帯型ゲーム機は「常に考え続けています」

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『1-2-Switch』新情報公開―20人規模で楽しめる「チームマッチ」とは?

  9. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  10. 『モンハン ダブルクロス』新要素の数々に迫る最新映像! 新たな二つ名持ちモンスターもお披露目…あの“見えざる飛竜”も復活

アクセスランキングをもっと見る