人生にゲームをプラスするメディア

任天堂オブアメリカの従業員がフードバンクに9トンなどを寄付

ゲームビジネス その他

任天堂オブアメリカは任天堂と従業員が約9トンの食料などを寄付したことを明らかにしました。これに加えて従業員からの4845ドルの現金(と任天堂からの同額)が寄付されました。これらは州内300のフードバンクに届けられ、食料を満足に得られない子供達に分けられます。

会社ではチームに分かれて競って寄付を重ねていったとのことで、前年の4トンから大幅に増えることになりました。

「私達は今年のゴールを去年の2倍に設定し、それ以上を達成できました。今年は多くの災害に見舞われ、フードバンクの倉庫は少なくなっています。私達は誰かのホリデーをもうちょっと明るくすることができることをとても嬉しく思っています」と上級副社長コーポレートアフェアーズのPerrin Kaplan氏はコメントしています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

    サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

  3. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

    ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  4. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  5. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  6. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  7. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  8. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  9. ゲオ、「PS VR」を10月29日(土)追加販売へ―32店舗で

  10. UBI、単独イベント「UBIDAY2016」を11月開催!『ウォッチドッグス2』や『フォーオナー』出展

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top