人生にゲームをプラスするメディア

米国先行の『マリオカートDS』は45%のユーザーがオンラインを体験

任天堂 DS

任天堂オブアメリカは11月14日に発売した『マリオカートDS』を購入した内の45パーセントが既に「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を通じてオンラインでの対戦を楽しんだと発表しました。任天堂は全ての購入者が一度は体験して欲しいとしていましたが、ひとまず順調なスタートを切ったと言えそうです。

任天堂によれば『マリオカートDS』は14日(月)に発売されてから20日(日)までに11万2000本が売れ、そのうち5万2000人のユニークユーザーが「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に接続したそうです。

既に国内でも米国バージョンを輸入して楽しんでいる方も居るようですが、非常に盛り上がると評判になっています。Wi-Fi Portalの待ち合わせチャットも繁盛しています。また接続も非常に容易でブログのKotaku.comは「ユーザーの側から見てこれより簡単なオンラインゲームはない」と評しています。

『マリオカートDS』は国内では12月8日にリリースされます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  2. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

    『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  3. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

    ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  4. 今週発売の新作ゲーム『Nintendo Switch+Joy-Con(L)/(R)』『Horizon Zero Dawn』『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』『1-2-Switch』他

  5. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  6. スイッチ版『VOEZ』にはオリジナル楽曲を含む全116曲が収録、独占楽曲追加の無料アプデも実施予定

  7. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  8. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  9. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  10. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

アクセスランキングをもっと見る