人生にゲームをプラスするメディア

エイティングとゲームポットが上場へ

ゲームビジネス その他

ゲーム関連の2社が上場することになりましたので一緒に紹介します。

ゲーム開発のエイティングは任天堂ユーザーにはゲームキューブ向けの『ナルト激闘忍者大戦』(トミー)シリーズやGBAの『くるくるくるりん』(任天堂)などで知られています。アクション分野に強く、この他にも年間の開発本数は十数本になるそうです。名前の出ないタイトルも多く開発しているようです。エイティングは12月7日にマザーズに上場します。

オンラインゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」等を展開するゲームポットは12月20日に札幌アンビシャス市場に上場します。韓国ガガメルドットコムとコミュニケーションオンラインの合弁会社として設立された会社で、アイテム課金制のオンラインゲームが発展しています。今はもう余り知られていないかもしれませんが、イマジニアの経営メンバーが中心になっているそうです。

目下の所、株式市場は絶好調で、他にも上場する企業が続くかもしれません。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  3. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  5. 【レポート】プラチナゲームズ設立10周年パーティーに潜入―小島監督ら業界人が祝福

  6. 外部骨格&VRスーツを用いた「AxonVR」が開発中、触覚・温度・重量なども再現可能

  7. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  8. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  9. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  10. 【G-STAR 2016】VRシューティングゲームを上下左右に動く大型筐体でプレイ、縦の動きに恐怖を感じる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top