人生にゲームをプラスするメディア

クリーチャーズもレボリューション向けにゲーム開発中

任天堂 Wii

任天堂開発一部に所属し『ワリオランドアドバンス』や『メイドインワリオ』を手がけた後に、現在はクリーチャーズに所属している松岡洋史氏がGapara.comに連載されているクリエイターズファイルに登場し、クリーチャーズがレボリューション向けにもゲームを開発していることを明らかにしています。

「新作についてですが、クリーチャーズは来年10周年を迎え、さらなるパワーアップを目指しています。現在、NDSにレボリューション、携帯ゲームと制作進行中ですので、どうぞご期待下さい」とのことです。クリーチャーズ単独の作品としてはこれまでに『ちっちゃいエイリアン』と『のののパズルちゃいリアン』があり、他の多くは他社との共同開発となっています。

クリーチャーズはポケモンの原著作権を保有している1社であり、これまでも多くの作品を手がけていることから、ポケモン関連作品という事も考えられます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

    『ポケモン サン・ムーン』あの「マー君」が“たんぱんこぞう”に!?新CM公開

  2. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  3. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  4. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  5. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  6. 【Wii U DL販売ランキング】3位『スーパーマリオワールド』連続首位、TOP10安定のランク推移(1/16)

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  8. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  9. 『スーパーマリオ オデッセイ』新アクション「帽子投げ」もお披露目! 開発者が語るステージ映像が公開

  10. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

アクセスランキングをもっと見る