人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンがドリームワークスとの提携を拡大

ゲームビジネス その他

アクティビジョンは映画制作会社のドリーム・ワークス・アニメーション・フィルムと結んでいる提携関係を今後も拡大していくことで合意したと発表しました。国内でも幾つかの作品が発売されています。

アクティビジョンはこれまでに『マダガスカル』・『シュレック』・『シャーク・テイル』というドリームワークスが制作した映画に基づくゲームを成功させてきていて、今回の合意で今後公開される「Bee Movie,」・「Kung Fu Panda」・「Rex Havo」・「How to Train Your Dragon」のゲームも制作されることになります。

また現在は『Over the Hedge』(2006年5月)、『シュレック3』(2007年)、『マダガスカル2』(2008年)の開発も進めています。

「アクティビジョンはドリームワークスの制作スタッフとのより緊密化した制作作業が行えることを望んでいます。私達の強い関係は映画に忠実で視覚的にも驚きのアルエンターテイメント経験を提供できることを可能にします」とアクティビジョンの会長兼CEOのMike Griffith氏は述べています。

ゲームは次世代機や携帯ゲーム機などで発売されることになると思われます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

    【DEVELOPER'S TALK】手のひらサイズでも「ACE」級、iPhoneアプリ『ACE COMBAT Xi Skies of Incursion』開発チームのチャレンジ

  3. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

    【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  4. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  5. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  6. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  7. 【台北ゲームショウ2016】寺田貴信氏が『スパロボ』誕生や参戦作品について語った「寺田の趣味では・・・」

  8. プレステ世代のクリエイターと共にソニーIPをモバイルへ―ForwardWorks 川口智基氏に訊く

  9. 【CEDEC 2016】『ドラクエ』30年の歴史、そして堀井雄二が語るゲームデザイナーに必要な3つの資質とは

  10. 【TGS2016】二次元美少女に触れられるVRデモ、壊れる

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top