人生にゲームをプラスするメディア

アクティビジョンがドリームワークスとの提携を拡大

ゲームビジネス その他

アクティビジョンは映画制作会社のドリーム・ワークス・アニメーション・フィルムと結んでいる提携関係を今後も拡大していくことで合意したと発表しました。国内でも幾つかの作品が発売されています。

アクティビジョンはこれまでに『マダガスカル』・『シュレック』・『シャーク・テイル』というドリームワークスが制作した映画に基づくゲームを成功させてきていて、今回の合意で今後公開される「Bee Movie,」・「Kung Fu Panda」・「Rex Havo」・「How to Train Your Dragon」のゲームも制作されることになります。

また現在は『Over the Hedge』(2006年5月)、『シュレック3』(2007年)、『マダガスカル2』(2008年)の開発も進めています。

「アクティビジョンはドリームワークスの制作スタッフとのより緊密化した制作作業が行えることを望んでいます。私達の強い関係は映画に忠実で視覚的にも驚きのアルエンターテイメント経験を提供できることを可能にします」とアクティビジョンの会長兼CEOのMike Griffith氏は述べています。

ゲームは次世代機や携帯ゲーム機などで発売されることになると思われます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

    金正男、トランプ移民施策… 話題の陰でプチ進化するゲーム業界【オールゲームニッポン】

  2. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

    2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

  3. Nintendo Switchは鏡。見る人の心を写し出す【オールゲームニッポン】

    Nintendo Switchは鏡。見る人の心を写し出す【オールゲームニッポン】

  4. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  8. 【レポート】コーエーテクモウェーブ、PSVRを使うVR筐体を発表!振動・匂い・触覚・ミスト・温冷で感覚を刺激

  9. カプコン、TGS2016のイベント情報第2弾を公開―恒例のゾンビシューティングレンジも!

  10. 【レポート】ゲームクリエイターが“憧れの職業ではない”ことに危機感…CC2松山洋の全国ツアー開始、「プロになれない理由」とは

アクセスランキングをもっと見る