人生にゲームをプラスするメディア

『MOTHER3』はブラウニーブラウンが開発?

任天堂 GBA

2006年春にいよいよ発売予定の『MOTHER3』ですが、糸井重里氏の「ほぼ日刊イトイ新聞」によればどうやら開発はブラウニーブラウンが担当しているようです。トップページに「『MOTHER3』作画のチームの一員の、門井元(注:ブラウニーブラウン)さんが大きな賞をもらったみたい!明日発売のマンガ週刊誌『モーニング』NO.51に、なんと84ページも掲載されています」という言葉があります。

これまでも何度か糸井氏が吉祥寺(ブラウニーブラウンは吉祥寺にあります)で合宿をしている、といった言葉があったので間違いないものと思われます。

ブラウニーブラウンは2000年6月に任天堂の出資によって設立された開発会社で元スクウェアの亀岡慎一氏を中心にスタッフが集まって作られました。これまでに『マジカルバケーション』や『新約聖剣伝説』(いずれもGBA)を開発し、現在はDS向けに『マジカルバケーション 五つの星がならぶとき』の開発も行っています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

    スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  3. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  4. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  5. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  6. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  9. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  10. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

アクセスランキングをもっと見る