人生にゲームをプラスするメディア

『スーパーモンキーボールDS』が米国でも来年初頭に発売決定

任天堂 DS

セガオブアメリカは『スーパーモンキーボールDS(Super Monkey Ball DS)』を2006年初頭に米国でも発売することを発表しました。業務用やゲームキューブで発売されたヒットを飛ばしたこのシリーズが遂にニンテンドーDSにも登場します。国内では12月1日の発売が予定されています。

『スーパーモンキーボールDS』には10のワールドと合計50のチャレンジが用意されています。サルが包まれた丸いボールをゴールまで導くのが目的です。DS版では進行方向にタッチペンを置くことで、ボールが転がる仕組みになっています。十字キーを使用して直接的にボールを転がすこともできます。

バラエティ豊かなミニゲームもこのシリーズの特徴ですが、今作でも「レース」・「バトル」・「ボウリング」・「ホッケー」・「ウォーズ」・「ミニゴルフ」などが用意されています。ワイヤレス通信を使って最大4人まででの対戦を楽しむことも可能です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

    『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  4. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

アクセスランキングをもっと見る