人生にゲームをプラスするメディア

NSTがレボリューション向けに近未来を舞台にしたFPSを開発中?

任天堂 Wii

N-Siderが伝えた情報によれば、米国シアトルの任天堂オブアメリカ本社内にある開発スタジオ、Nintendo Software Technology(NST)は現在2〜3ラインの開発を進めていて、そのうち1つはレボリューション向けの近未来を舞台にしたリアル系FPSだと噂されているそうです。

任天堂は重ね重ねレボリューションのヌンチャク型コントローラーがFPS(主人公視点で展開されるシューティング)に適していると話していて、実際にFPSが開発されていても不思議ではありません。NSTは来年春に発売されると見られる『メトロイドプライム ハンターズ』も手がけています。

また、N-SiderによればNSTは最近色々とスタッフの入れ替えがあったようで、Andy Hieke、Scott K. Tsumura、Josh Atkins、Claude Comairなど創業期からの主要メンバーが去って、『ウェーブレース』などのメインプログラマーのPrasanna Ghaliはデジペンに教官として戻ったそうです。

新たにスタッフに加わった主なスタッフは任天堂本社からのスタッフと社外から迎えられたスタッフがあり、本社からは山城重喜、菅野克彦、志村由紀美、コリン・リード、社外からはWing S. Cho(ロックスター)、Vivek Melwani(EA)、Keith Friedly(SCEA)などが加わったそうです。

今後のNSTには期待できるかもしれません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

    E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  3. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

    『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  4. 3DS『世界樹と不思議のダンジョン2』発表! 発売は8月31日

  5. 3DS『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』今秋発売! DS版をリファインして追加要素も用意

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『モンハン ダブルクロス』見た目と性能を組み合わせる「防具合成」や装備を鍛え上げる「限界突破」など新要素に迫る

  8. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  9. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  10. 『スーパーマリオ』の世界に変貌した米国バーが素敵

アクセスランキングをもっと見る