人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、英国に7500箇所以上のWi-Fiコネクション接続スポットを設置

任天堂 DS

英国任天堂は英国全域に7500箇所を超える完全無料の「ニンテンドーWi-Fiコネクション」接続スポットを設置することを発表しました。これに加えてゲームショップの出入り口にも無料の接続スポットが用意されることになります。日本や米国より断然多い数です。

任天堂は英国内で公衆無線インターネットサービスを提供しているBT OpenzoneとThe Cloudと提携し、『マリオカートDS』が発売される11月25日からサービスを開始します。スポットが設置されるのはマクドナルド、コーヒーリパブリック、ヒルトン/ラマダ・ジャービスホテル、Road ChefとWelcome Breakのサービスステーション(ホテル)、First Great Western(鉄道会社)の駅、BT Payphonesの設置されたスチューデントユニオンや町の施設、大英図書館、空港、キャナリー・ワーフなどです。

また全国の主要ゲームショップにはBT Openzone Wi-Fiホットスポットが設置されて無料でWi-Fiに接続できるようになります。もちろん自宅のPCに接続して利用するためのUSBコネクタも11月25日に30ポンドで販売される予定です。

英国任天堂のDavid Yarnton氏は「任天堂は非常に重要な取引を英国にもたらしました。主要な2つの業者との協力でWi-Fiサービスを開始するというのは私達の取り組みにかける決意の現れです。任天堂はこの楽しみから全ての煩雑な要素を取り除き、Wi-Fiのゲーム体験を革新します。ニンテンドーWi-Fiコネクションは本当のマスマーケットにおけるオンラインサービスを提供します」と述べました。

The CloudのGeorge Polk氏は「コンシューマー向けのWi-Fiは遂に登場しました。そして大々的に。いま何十万人もの任天堂ユーザーは電車の中で、会議へと歩く中で、ショッピングモールの中で、フットボール場で、そしてその他の多くの場所でオンラインに対応したゲームを楽しむ事ができます。任天堂は誰もが自動的にネットワークに接続できるようにし、ゲームの主導するマーケットをつくり、新たなコミュニティを開拓することによって、今までWi-Fiの普及を邪魔していた全ての障害を除去しました。私達のビジネスは急速に拡大しています。しかし多くの消費者はこのようなサービスを待っていました。私達が任天堂の新しいサービスに興奮し、感動すると言うのは余りにも控えめな言葉です」とコメントしました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

    ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  4. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  5. LINEスタンプ「ポケモン きまぐれピカチュウ組」配信開始、イラストレーター・MOGUとポケモンがコラボ

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

アクセスランキングをもっと見る