人生にゲームをプラスするメディア

独立系デベロッパー大手のPandemic StudiosとBiowareが経営統合

ゲームビジネス その他

いずれも米国に置く独立系デベロッパー大手のPandemic StudiosとBiowareは投資会社のElevation Partnersの仲介の元で持株会社を設立して経営統合することを発表しました。新会社「BioWare/Pandemic Studios」の元に2社が入り、両社及びElevationからの経営チームが移籍して経営を統合します。

Pandemic Studiosは『Destroy All Humans』・『Full Spectrum Warrior』などで知られる開発スタジオです。Biowareの代表作には『Neverwinter Nights』や『Star Wars: Knights of the Old Republic』などがあります。どちらもスターウォーズ作品を手がけた経験があるという共通点があります。

Elevation Partnersは元エレクトロニック・アーツで社長兼COOを務めた John Riccitiello氏を中心にコンピューター業界の経営者が集まって設立された投資ファンドです。今年初めのアイドスの争奪戦に参加して破れていて、今回が初の投資案件となります。今回は3億ドル程度を出資することになるそうです。

統合会社は米国や豪州などを中心に全世界に450名を超える開発スタッフを抱える世界でも有数のスタジオとなりますが、今のところ新たな開発案件などは明らかにされていません。これからもTHQやルーカスアーツなどのパブリッシャーと仕事をしていくことになりそうです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

    昇竜拳で車を労るリュウ!『ストリートファイター II』がトヨタの“C-HR”との特別ムービー公開

  2. ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

    ヒューマンアカデミーにて「【CGWORLDゼミ】A-1 Pictures」が実施―「劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール-」などを題材に裏話など盛り沢山

  3. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

    ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  4. 劇場版「SAO」のアスナとVRで会える! 視線追跡型VRヘッドセット「FOVE」が新たな刺激を提案

  5. 【GDC2011】任天堂・岩田聡社長が見せた覚悟と開発者へのメッセージ

  6. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  7. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  8. バンダイナムコの本社が移転 ― 品川の未来研究所から、東京都港区へ

  9. 【レポート】Cygames、エンジニア採用セミナーで最前線の開発環境や取り組み語る

  10. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

アクセスランキングをもっと見る