人生にゲームをプラスするメディア

【プレビュー】ツバサ・クロニクル(NDS)

任天堂 DS

アリカは10月27日にニンテンドーDS向け『ツバサクロニクル』を発売します。今年4月からNHK教育テレビで放映されたアニメ「ツバサ・クロニクル」をベースに、アニメの持つストーリー性、キャラクター性を生かして制作されたアニメチックRPGです。価格は5040円。

ストーリー
考古学者のたまご・小狼とクロウ国の姫・サクラは、幼なじみでありお互いに好意を持ちながら、その想いをうち明けられないでいた。ある日、地下遺跡に行ったサクラに異変が起こった。サクラの背中にツバサが現れ、羽根となって飛び散った。その羽根は、サクラの記憶であり、命とも言えるものだった。小狼は、サクラを助けるために次元の魔女・侑子(ゆうこ)を訪ねる。侑子によると、サクラの羽根は『次空』を超え、さまざまな異世界へ飛び散ってしまったようだ。小狼は、異世界への旅を望む。そこへ忍者の黒鋼と魔術師のファイも現れ、彼らもまた異世界の旅を願っていた。侑子は、彼らに旅立つ代償として、もっとも大切なものを要求する。彼らは、その要求をのみ、大事なものと引き替えに異世界の旅に出発した・・・。

『ツバサクロニクル』はストーリーモードと通信モードの2つのモードから構成されます。ストーリーモードでは小狼(シャオラン)やサクラなどのキャラクターを操作して、アニメを舞台にしたストーリーを楽しむことができます。様々な国に飛び散ったサクラの「記憶のかけら(ツバサ)」を求めた移動し、各国でその目的を達成すると、次の国へと旅を続けていきます。戦闘はカードバトルシステムとなっていて、単純明快で誰でも楽しめるものになっています。通信モードでは、ニンテンドーDSのワイヤレス通信を使った対人戦が可能です。

「ツバサ・クロニクル」とは
「魔法騎士レイアース」、「カードキャプターさくら」、「ちょびっツ」などで絶大な人気を誇る漫画家"CLAMP"が週刊少年マガジンに連載中の「ツバサ―RESERVoir CHRoNiCLE―」が原作で、NHK教育テレビにてアニメも放送され人気を博しました。

画面は開発中のものです

株式会社アリカ ユーザーサポート
03-5719-2363
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

    『ポケモンGO』Ver.0.49.1ではポケモンをまとめてアメに変換可能!アプデ情報が公開

  2. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

    「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」『マリオメーカー』でネコピーチが極悪コースを作成! 発売直前の『ミートピア』にも迫る

  3. Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

    Wii U向けBASICプログラミングソフト『プチコンBIG』配信日決定!周辺機器を活用したプログラムも作成可能

  4. タッチ操作でダンジョンを探索する『セヴァード』3DS版が配信決定、詳細は後日発表

  5. 『モンハン ダブルクロス』自分で設置した「罠」を破壊可能! 狩りがより快適に

  6. AC『ポッ拳』「エンペルト」紹介映像が公開、威厳漂う水と氷のバトルをチェック

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 3DS『さよなら! ハコボーイ!』来年2月に配信決定! 3作セット版に付属するキュービィamiiboも可愛さ満点

  9. 『Fate/Grand Order』が「一番くじONLINE」に登場! ラインナップは12月12日にお披露目

  10. 『ポケモン サン・ムーン』作中デザインのTシャツが登場!「スカル団」ピンバッジなども

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top