人生にゲームをプラスするメディア

Zi CorporationがニンテンドーDSの手書き認識技術をライセンス

任天堂 DS

任天堂とナスダック上場のインテリジェントインターフェイスのプロバイダー、Zi Corporationはライセンス契約を締結したと発表しました。この合意によってニンテンドーDSの開発者はZi Corporationの手書き認識技術「Decuma」を利用することができるようになります。

ニンテンドーDSはタッチスクリーンを初めて搭載したゲーム機で、ユーザーは画面をタッチすることでゲームをプレイしたり、タッチペンで文字を入力することができるようになります。「Decuma」を容易に利用できることになったことで、文字入力に手書きを利用するソフトが増えるかもしれません。

「携帯型ゲーム機の世界的なリーダーである任天堂は革新的な技術を採用することでユーザー体験を変えていくという評判を持っています。DecumaによってユーザーはPDAか最先端の携帯電話でしか利用できなかったような自然な手書き入力を経験するでしょう」とCTOのMilos Djokovic氏はコメントしています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

    ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  2. SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

    SIE吉田修平氏がニンテンドースイッチを体験、ジョイコン「乳搾り」にご満悦

  3. スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

    スイッチ本体と『ゼルダの伝説 BotW』限定版の海外公式開封映像!

  4. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 『スプラトゥーン2』新ステージ「ガンガゼ野外音楽堂」公開、ロックの聖地でもインクまみれのバトル!

  7. 盗まれたニンテンドースイッチ本体が流出―米任天堂が明らかに

  8. 『星のカービィ』GB版・SFC版デザインを再現したぬいぐるみが登場!パッケージポーチも付属

  9. Wii版『ドラクエX』はバージョン3期間でサービス終了、スイッチへの移行キャンペーンが実施予定

  10. 食玩「スプラトゥーン ブキコレクション」第二弾のラインナップが判明!スシコラ・スプスピ・バケツなどが登場

アクセスランキングをもっと見る