人生にゲームをプラスするメディア

レボリューションの発売は2006年4月以降に

任天堂 Wii

2006年と発表されている任天堂の新型ゲーム機「レボリューション」の発売時期ですが、日経ビジネス最新号の掲載されている岩田聡社長へのインタビューによれば「今年度ではない2006年中」とのことです。今年度ということは2006年3月31日までですから、4月以降の発売になりそうです。

発売時期については「できるだけ世界同時に発売したい」とも話しています。これまでのハードでは日米がほぼ同時で少し遅れて欧州というケースが多くなっています(例えばDSは11月21日に米国、12月2日に日本、3月に欧州、ミクロは9月13日に日本、19日に米国、11月4日に欧州)。既に「2006年」に修正されたそうですが、NOAのテレフォンサービスで2006年後半とされていたという話もあります。

岩田氏はまた、レボリューションの販売目標について「現行機種のニンテンドーゲームキューブよりはたくさん売らなきゃ全然失敗ですね」と自信を示しています。ゲームキューブは現在までに世界中で1800万台程度が販売されています。

社長に就任してから早くも3年が経過しましたが後継社長については「それは全然考えたことがないんですね。1つだけ決めていることはあります。自分よりも任天堂の社長に適している人物がいれば、すぐに代わろうと思います。そのつもりで毎日、周りの人を見ています」としています。まだ45歳ですからね。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

    「NHK映像ファイル」で任天堂の元社長“山内溥”回が放送、1月28日5時40分より

  3. Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

    Nintendo Switchのオンラインリージョン仕様が一部明らかに

  4. スイッチ向け『信長の野望・創造 with PK』&『三國志13 with PV』PVが公開

  5. 『スプラトゥーン2』では「イカアイコン」も進化!戦況の詳細がよりわかりやすく

  6. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  7. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  8. 【3DS DL販売ランキング】『マリオブラザーズ3』連続首位、追い上げる『タンクトゥルーパーズ』が5位浮上(1/19)

  9. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  10. たくさんの「ピカチュウ」がキュートな合皮財布&カバンが登場!海外通販サイトにて

アクセスランキングをもっと見る