人生にゲームをプラスするメディア

「TIME」がレボリューションを取り上げる―興奮させる5つの新製品

任天堂 Wii

雑誌「TIME」のウェブ版は今月号の巻頭特集として「5 New Things That Will Blow Your Mind(あなたを興奮させる5つの新製品)」という記事を掲載していて、その2番目に任天堂の次世代ゲーム機「レボリューション」が挙げられています。

第1位に選ばれたのはボーイング社の新型機787ドリームライナーで、燃費の大幅な改善と、より決めの細かい気圧調整が実現されることによってより良い空の旅を実現します。JALやANAにも導入されることが決定しています。

2位に選ばれた「レボリューション」についてTIMEは「任天堂は常にコントローラーの革新者であった。アタリの1ボタンジョイスティックから、2ボタンと十字キーという標準を作り出しただけでなく、アクションに反応する振動機能、ワイヤレス接続、360度操作できるアナログスティックなどは全て彼らが生み出してきた」として、新しい挑戦としてレボリューションのコントローラーを評価しています。

3位はProteus Industries社の魚のたんぱく質を含んだスナック菓子、4位は日本やヨーロッパに続いてヘライゾンワイヤレスが米国で始める携帯電話向けの音楽ダウンロードサービスです(着うたフルみたいな)。5位はIBMが開発した英語←→中国語の翻訳機「Multilingual Automatic Speech-to-Speech Translator(MASTOR)」です。音声を認識して会話を翻訳してくれる、海外旅行者には嬉しいアイテムになりそうです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

    『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  4. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  5. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  6. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  7. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  8. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

アクセスランキングをもっと見る