人生にゲームをプラスするメディア

「livedoor Wireless」でもニンテンドーWi-Fiコネクションに対応可能

ゲームビジネス その他

公衆無線LANサービス「livedoor Wireless」を11月1日に開始予定にしているライブドアのネットワーク事業本部、照井知基本部長は幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN 2005」にて基調講演を行い、「livedoor Wireless」でも「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応する事は可能と述べました。

「livedoor Wirelessでも対応できる」とのことですが、多分技術的には可能ということだと思います。

「livedoor Wireless」は電柱などに設置されたアクセスポイントから高速ワイヤレス通信を提供するサービスで、2006年末までに1都8県で60,000台の基地局を設置することを目標としています。月額525円の安価な料金も特徴です。現在11月1日の開始を前に、無償試験サービスが実施されています。

ライブドアでは自販機ベンダーとも提携して、全国1万台の自動販売機にもアクセスポイントを設置していくこととしていて、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応すれば多くのアクセスポイントを獲得できることになります。ただし525円の月額料金は必要になるのでしょうが。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

    【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  4. 【e-Sportsの裏側】日本は世界に勝てるのか ― DetonatioN代表 梅崎伸幸インタビュー

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  6. 【特集】ゲーマーのための「PayPal」ガイド―使い方や登録方法を解説!

  7. 「サムスの性別は決まっていなかった」「2Dメトロイドは機会があれば」任天堂坂本氏が『メトロイド』を語る

  8. 60種類の新レシピで楽しい料理を・・・3DS『クッキングママ 4』発売

  9. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  10. 「これは私の人生そのもの」―元マフィアの娘が『GTA V』を提訴、4000万ドルの賠償金を求める

アクセスランキングをもっと見る