人生にゲームをプラスするメディア

DSの通信ライブラリに株式会社ユビキタス製の製品が採用

任天堂 DS

株式会社ユビキタスは、ニンテンドーDS用の通信ライブラリに同社が開発した通信プロトコルスタックが採用されたことを発表しました。通信ライブラリとありますが、ワイヤレス通信ではなく、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」用のものだと思われます。

この通信プロトコルスタックは「Ubiquitous TCP/IP」と「Ubiquitous SSL」を基に開発され、ニンテンドーDS向けのゲーム開発キット(SDK)に含まれるライブラリとして任天堂に提供されます。前者は通信暗号化、後者は認証のプロトコルで、両方合わせても僅か50KBと非常に軽量で、携帯機器の限られたリソースでも動作します。

「通信プロトコルスタック」とはネットワークと通信する為に必要な基本的なソフウェアト郡を集積したもので、今回の場合はTCP/IPとSSLの為のソフトウェアが含まれます。

株式会社ユビキタスは様々な機器向けに通信プロトコルスタックおよび関連ソフトウェア製品の開発、販売を行うメーカーで、特にPC以外の一般機器において非常に軽量な通信プロトコルスタックを提供することで、ユビキタス社会の実現に貢献しています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

    【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  2. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  3. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開

  4. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  7. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』海外ゲーム映像が続々到着!

  8. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

アクセスランキングをもっと見る