人生にゲームをプラスするメディア

任天堂とバッファローが「ニンテンドーWi-Fiコネクション」で提携

ゲームビジネス その他

接続画面
  • 接続画面
  • 接続画面
任天堂とパソコン関連機器を開発販売している株式会社バッファローは11月下旬よりサービス開始予定のネットワークサービス「ニンテンドーWi-Fiコネクション」において業務提携を行うことを発表しました。提携は下記の3つの分野に渡ります。

1. 対応ソフトにバッファローが提唱するプッシュボタン方式の無線LAN簡単設定システム「AOSS」が搭載

ニンテンドーDSとアクセスポイントの「AOSS」ボタンを押すだけで、誰でも簡単で安全に無線でニンテンドーWi-Fiコネクションに接続することができます。

2. 任天堂が発売する簡単アクセスポイント「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」の共同開発

「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」は既にインターネットに接続されているパソコンに接続することで、自宅にアクセスポイントを作れる機器です。使い方はいたって簡単で「ニンテンドーWi-Fi USBコネクタ」が接続されているパソコンにDSを近づけるとWindows画面上に接続許可ウィンドウがポップアップするので許可を行うだけです。一度許可を行えば今後はその手続きは不要になります。

3. ゲーム販売店など1,000ヵ所でサービスを開始する「ニンテンドーWi-Fiステーション」用アクセスポイントの製品開発

任天堂は日本全国の1000店舗以上のゲームショップに「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に接続するための「ニンテンドーWi-Fiステーション」を設置予定で、この機器の開発をバッファローが行います。このステーションはDSを持っていくだけで無料で利用できます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. ハピネット、子会社2社を合併 「任天堂との関係を強化」

    ハピネット、子会社2社を合併 「任天堂との関係を強化」

  2. 社内コンテストから始まった『夢王国と眠れる100人の王子様』――開発までの経緯をプロデューサーが語るセミナー開催

    社内コンテストから始まった『夢王国と眠れる100人の王子様』――開発までの経緯をプロデューサーが語るセミナー開催

  3. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  4. ストーリー性も魅力なアイドルVR作品「トキメキメテオ」今春より展開、第一弾は倉持由香・星名美津紀が起用

  5. 【特集】VRで盛り上がるジョイポリス、だがセガは1994年にVRアトラクション「VR-1」を導入していた

  6. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

  7. 【CEDEC 2014】知っておきたいゲーム音楽著作権、JASRACが教える有効な利用法

  8. 【DEVELOPER'S TALK】『ドラッグ オン ドラグーン』のスタッフが再集結!PS3とXbox360で異なる主人公を描いた『ニーア レプリカント/ニーア ゲシュタルト』に迫る

  9. ゲーム会社の就職に求められるポートフォリオとは?現役クリエイターが学生に指導

  10. ゲーム業界の「縁の下の力持ち」トーセが開発体制を改革 ― 時代に適応した事業体制の見直しと新事業部創設

アクセスランキングをもっと見る