人生にゲームをプラスするメディア

Majescoが500万ドルの出資を得る―それでも経営危機はまだ続く?

ゲームビジネス その他

資金難に陥っていて経営破綻も噂されていた米国の中級パブリッシャーのMajesco Entertainmentは投資会社のTrinad Advisorsから330万株の株式と引き換えに500万ドルの出資を得たそうです。theStreet.comが伝えました。

Trinad AdvisorsはこれまでもMajescoの株式の9%を保有していて、今回の出資で出資比率は20%を越えます。theStreet.comによれば、Trinad AdvisorsはMajescoの取締役会が拒否するようなもっと踏み込んだ提案も行っていたそうです。

ただ500万ドルの出資を得ても不十分で更なる資金を調達してこなければ手元流動製不足による経営破綻の危機はまだ解消されない、とWedbush Morgan Securitiesは最新のレポートで述べています。

ちなみにちょっと人気のDSのシューティングゲーム『Nanostray』は11月11日に欧州でも発売されることか決定したようです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. 世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

    世界が終わらない限り「Unity」はなくならない・・・Unite Japan基調講演

  3. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  4. 2016年英国ゲームセールスの58%は「デジタル販売」、初のディスク凌駕に

  5. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  6. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

  7. スクエニ・時田氏が全国で登壇!ヒューマンアカデミーが「ゲーム企画体験&産学連携オープンキャンパス」を開催

  8. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  9. 玩具にもVRの波…おもちゃ屋さんで販売できる価格帯のなかで、最先端の技術を提供

  10. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

アクセスランキングをもっと見る