人生にゲームをプラスするメディア

「シンプル&クール」な新感覚『デジタイリッシュシリーズ』は来春から展開

任天堂 GBA

スタイリッシュなゲームが注目されているゲームボーイアドバンスの『デジタイリッシュシリーズ』は来春から展開されるようです。最新のデジタル商品を取り扱う雑誌「GetNavi」の最新号に、ゲームボーイミクロの開発者のインタビューと共に来春から発売される旨が紹介されています。

「GetNavi」の最新号では9月13日に発売されたゲームボーイミクロを注目アイテムの1つとして見開きページを使って紹介していて、インタビューではハードのデザインを担当した開発技術本部の杉野憲一氏がミクロの開発についての話をしています。杉野氏は舞台に例えて「誰もが使いやすい劇場を作るのが僕たちの仕事」と話しています。

ページの左側ではミクロに関するトピックとして、デジタイリッシュ、マリオ20周年、PLAY-YAN microを取り上げています。

『デジタイリッシュシリーズ』に関してはタイトル名は書かれてないものの、E3で公開された画面写真が4枚掲載されています。色や音が織り成すゲームが紹介されていて、「シンプル&クール」というコピーが付いています。どうも記事の書き方から考えると「シリーズ」として何本か発売される感じです。発売は来春とのこと。続報に期待ですね。

ゲームの映像はIGNで見ることができます。ミクロに合いそうな雰囲気です。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

    任天堂から訴訟された「マリカー」から声明

  2. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  3. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  4. 『スプラトゥーン2』新バトルBGM「Rip Entry」が公開!楽曲を手がけるのはSNSで集ったロックバンド「Wet Floor」

  5. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  6. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  7. 『ゼルダ』ライクな洋RPG『Oceanhorn』がニンテンドースイッチに!

  8. 『ポケモンGO』「ポケモンボックスアップグレード」のセールが実施、17日ごろ~28日ごろまで

  9. 『スプラトゥーン2』にボイスチャット機能が搭載!―スマートデバイスを使用する形式に

  10. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

アクセスランキングをもっと見る