人生にゲームをプラスするメディア

宮本氏がニューヨークで2つのイベントに参加

ゲームビジネス その他

任天堂の宮本茂氏は先週末にニューヨークで開催された2つの『Nintendogs』のイベントに参加して会場を沸かせました。

土曜日にはリバーサイドパークにて開催された「Nintendogs Doggy Fashion Show」に参加しました。宮本氏はデザイナーのLittle Lilly氏による服を着て参加しました。会場ではASPCA(American Society
for the Prevention of Cruelty to Animals)による里親探しや募金活動も行われました。

そして日曜日にはロックフェラーセンターにあるNintendo World Storeの2階でサイン会を実施しました。宮本氏のサインを貰う滅多にない機会ということもあって、1500人のファンが列を作り、一番最初に並んだ人は金曜日の午前2時30分から2日間も並んで待っていたそうです。行列の中にはなんとフランスやカナダなどからの参加者も居たそうです。

宮本氏は最初の200人にサインをしました。その中には初代NESからゲームキューブまでの歴代ハードやゲームソフト、Tシャツなどがあったそうです。残念ながらサインを貰えなかったファンは、宮本氏のジャック・ラッセル・テリアとの「すれちがい」ができました。また女優のHaylie Duffからのメッセージを受け取った人も居るそうです。

『Nintendogs』は米国でも好調で全国で品薄が続いているそうです。9月5日には1000紙以上の新聞に連載されている有名な4コマ漫画「FoxTrot」にも取り上げられています。日米での売上は150万本以上に上っています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  3. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

    狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  4. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  5. 「ゲーム開発者の選択肢を広げる企業に」CRI・ミドルウェア押見正雄社長に聞く同社の過去・現在・未来

  6. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  7. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  8. 【CEDEC 2010】果たして3日間でゲームは作れるのか

  9. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  10. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る