人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】スライムもりもりドラゴンクエスト2〜大戦車としっぽ団

任天堂 DS

『スライムもりもりドラゴンクエスト2〜大戦車としっぽ団』はドラクエシリーズで一番最初に出会うモンスターとして有名なスライムが活躍するアクションRPGシリーズの第二段です。今回のジャンプゲームワールドのデモ版では、「勇車バトル」と「ノッケの林道」という2つのモードを楽しめました。発売は12月1日で価格は4980円です。

スライムの基本アクションは体(?)を生かしたスラ・ストライクです。Aボタンを押した状態で十字キーの好きな方向を押すと、その方向にぐねーっと体が伸び、ボタンを離すとその反動でアタックが決まります。これで敵や物に当たると、それが弾かれて中に浮くので、落ちてくるところを上手くキャッチすると、最大3つまで頭の上に載せて歩けます。Bボタンで頭の上の物を投げられます。この基本アクションで様々なことができます。

「勇車バトル」は勇車で戦います。勇車とはスライムなどの形をした戦車です。デモ版では難易度が「かんたん」・「ふつう」・「むつかしい」の3種類が用意されていて、それぞれ違う強さの勇車と戦います。勇車の中には砲台が2つあり、それに岩やバクダン岩などを持ってきて入れて、相手を攻撃します。2つの砲台は角度が異なり、敵の攻撃も2種類のコースを辿るので、それを自分の攻撃で中和しつつ、相手に砲弾を当ててダメージを与えていきます。

今回遊べた勇車は、二階建てになっていて、勇車内にある岩やバクダン岩、砲弾などを見つけて、それにスラ・ストライクを決めて、砲台まで運んで発射する、こういう流れになります。相手のHPがゼロになると、スライムが直接相手の勇車に乗り込めるようになり、相手の一番中心まで進むと勝利になります。逆にこちらのHPがゼロになった時は、敵が攻めてきます。それを直接攻撃して倒しながら、砲弾をこめて相手のHPを減らしていきます。

「ノッケの林道」はストーリーモードだと思います。宝箱に閉じ込められた仲間を助けに行くというものです。道中には「HELP HELP」と噴出しの出た宝箱があるので、それにスラ・ストライクを決めると救出できます。彼らは町まで送ってくれることを求めるので、頭の上に載せたり、トロッコに乗せたりして送ってあげます。無事町まで届けるとメールが届き、ゲームのヒントをくれます。

このゲームはアクション性の強いゲームです。ということで操作性が求められますが、全く問題はありません。画面も綺麗です。ただ、体験できた部分が序盤だったということもあってか、少々物足りない感じはありました。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

    ニンテンドースイッチを初起動する際の設定動画が公開、一足先にセットアップの様子をチェック

  2. ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

    ヨドバシ.comでニンテンドースイッチ(グレー)の予約受付が再開【追記あり】

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

    『ポケモン サン・ムーン』新CMにウサイン・ボルトが出演!ピカチュウと一緒に10まんボルトを炸裂

  4. スイッチのライセンス周辺機器情報が公開、プレイスタンドやJoy-Conカバーも登場

  5. 【Wii U DL販売ランキング】『MINECRAFT:Wii U EDITION』首位奪還、『ファイアーエムブレム』シリーズ人気再び(2/27)

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『スプラトゥーン2』「タテ振り」アクションに注目集まる“ローラー”には更なる調整が! 公式Twitterが映像付きで報告

  8. 【特集】『スプラトゥーン2』新作でどうなる!?前作に出た気になる注目ブキ10選

  9. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  10. ファミコン700作以上の海外スピードラン、3年がかりで遂に完走

アクセスランキングをもっと見る