人生にゲームをプラスするメディア

既に次世代機向けのゼルダにも取り組んでいる?

任天堂 Wii

GamesRaderによれば南米の任天堂の公式雑誌にて、ゼルダシリーズのプロデューサーである青沼英二氏が、既に次世代プラットフォーム向けのゼルダの制作に取り掛かっていることを明らかにしているそうです。

青沼氏は「(任天堂社長の)岩田氏は次世代機向けのゼルダに取り組むように指示しました」とコメントしています。

南米の、というのが怪しいですが、まあ取り組んでいることは取り組んでいるのでしょう。しかし先ず先に年末の新作を楽しみにしたいところです。それを遊べば次の方向性も見えてくるのではないでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

    日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

    『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  4. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ドラクエX』チート行為に関わったユーザー5名が書類送検、ゲーム内アイテムを不正に生産

  9. 『モンハン ダブルクロス』最新映像で“レンキンスタイル”の勇姿に迫る! 「ドリフターズ」や「SHOW BY ROCK!!」とのコラボも

  10. クリスマス限定のニンテンドープリペイドカードがローソンで発売中、12月25日まで

アクセスランキングをもっと見る