人生にゲームをプラスするメディア

VUゲームスが小説家ロバート・ラドラムの権利を獲得

任天堂 Wii

ビベンディ・ユニバーサル・ゲームスは世界的な小説家ロバート・ラドラムの作品を題材にしたゲームを次世代ゲーム機で開発する権利を獲得したと発表しました。

VUゲームスのCEOであるBruce Hack氏は「史上最も優れたスパイアクションシリーズの幾つかを生み出した、290ミリオンセラーの作家と契約できたことにとても興奮します。彼の作品に対する関心は、彼の本と映画の世界的な成功が証明しています」とコメントしています。

金額は公表されていませんが、契約は長期に渡るもので、複数の作品がゲーム化されるものと思われます。「ボ−ン・アイデンティティ」や「ボーン・スプレマシー」・「狙撃者」などのスパイアクションは『スプリンターセル』のような人気作品になるかもしれません。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』マイニンテンドーストア限定版が1月27日に予約開始

  2. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  3. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

    3DS『ファイアーエムブレムエコーズ もうひとりの英雄王』4月20日発売! シリーズ2作目の『外伝』を徹底リメイク

  4. 3DS『ファイアーエムブレムエコーズ』限定版にはDLCサントラを同梱、ムービー集を収録した「VALENTIA COMPLETE」も

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ファイアーエムブレム無双』はNew3DS版も制作中! 2017年秋発売

  7. 【レポート】『モンハン ダブルクロス』ハンター新スタイル「レンキン」、ニャンター新スタイル「ビースト」を体験!

  8. ニンテンドースイッチ向けに『ファイアーエムブレム』の完全新作を発表! 2018年発売を目指し開発中

  9. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

アクセスランキングをもっと見る