人生にゲームをプラスするメディア

【インプレッション】パワポケ甲子園(NDS)

任天堂 DS

コナミよりNINTENDODSで発売になったパワポケシリーズの最新作『パワポケ甲子園』。今回はそのインプレッションをみていただきたいと思います。

実は今作は相当異質な作品となっています。というのは、このパワポケシリーズはメインのサクセスモードのシナリオが濃かったり、キャラが濃かったりするのが大きな特徴だったのですが、今回は普通の高校生が甲子園を目指すという非常にシンプルでさわやかな内容に仕上がっています。そのサクセスモードですが、真面目度というパラメーターがあります。これが0になるとゲームオーバーですが、部員とラーメンを食べに行ったり、デートコマンドを選んだだけで、真面目度がどんどん下がって退学処分のような形でゲームオーバーになるのはどうかなぁ?と思います。結構それでゲームオーバーになってしまったりしますので、中々厄介な数値かもしれません。

その部分に気をつけることはありますが、おおむね甲子園を目指すというスタンスのよく出来たサクセスモードメインの育成シミュレーションゲームです。ただし、携帯ゲーム機向けソフトということで野球の試合パートが結構チープだったりします。そういう意味では試合や対戦モードの捜査が結構厄介です。打ちにくい、投げにくい、守りにくいということは感じるでしょう。

サクセスと対戦モード以外ではトーナメントモードがあります。これは自分でチーム数を設定して、勝ち残ったチームを優勝とするモードです。基本的に名作だとは思いますが、このトーナメントも含めて、野球パートがもう少し滑らかに動くとさらに楽しいのではないかなと思います。

また、サクセスで出会ったキャラが登録される記念館というモードがあります。これは中々充実していますが、今作はキャラクターが膨大な数出現しますので、コンプリートは中々厄介かもしれません。

今後の携帯ゲーム機での展開がどうなるかは分かりませんが、ぜひシリーズ化してほしい一本。今後の展開が大いに気になるところです。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

    『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』青沼Pがゲームシステムを解説!重要な「馬」や「天候」などの情報が明らかに

  2. 『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

    『スプラトゥーン2』ステージで見所たっぷりバトル動画公開!各種ブキ・スペシャルウェポン詳細も

  3. 『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

    『マリオカート8 デラックス』新機能「ハンドルアシスト」や新参戦キャラもお披露目! 有野晋哉やザ・たっち、小松未可子がガチ対戦

  4. 2017年も『ポケモン』×「カゴメ」のケチャップキャンペーンが開催!「ねぶくろピカチュウぬいぐるみ」などが当たる

  5. 『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ステージで声優の青木瑠璃子が大興奮!デモ版で広大な世界を冒険

  6. 「闘会議2017」で『ゼルダの伝説 BoW』を先行プレイ! 体験可能なニンテンドースイッチタイトルを発表

  7. スイッチ向け新作RPG『Project OCTOPATH TRAVELER』開発情報を綴るFacebookページが公開

  8. 米任天堂、『ファイアーエムブレム』のダイレクト実施へ―開催は現地18日

  9. ニンテンドースイッチは「すれちがい通信」「Miiverse」に対応せず、海外メディアが報道

  10. 宮本茂が語る『スーパーマリオ オデッセイ』への思い ─ 本作は“ガッツリ遊べるアクション”に

アクセスランキングをもっと見る